内科

当院では、最新鋭の16列マルチスライスCTを導入しています。

頭部(脳出血、脳梗塞、脳腫瘍、頭部外傷等)

胸部(肺炎、肺癌、肋骨骨折等)

腹部(胃癌、大腸癌、肝臓癌、胆嚢・胆管癌、

   膵癌、婦人科疾患、虫垂炎等)

血管疾患(動脈瘤等)

の診断を速やかにかつ的確に行い、治療方針を決定します。

また、透視撮影装置心電図装置血管年齢測装置を配置しております。

牛山クリニック ushiyama-cl

16列マルチスライスCT


 外科

いわゆるケガをした、できものができた、痔が痛いなどの患者様に対応します。

整形外科疾患に対しては、ブロック注射各種物療機器(ウォーターベッド、腰椎・頸椎牽引治療器、干渉波治療器、遠赤外線治療器)を用いて、治療を行います。

巻き爪の方には、手術治療のほかワイヤーを用いた爪の矯正治療を行っています。

また、爪の水虫などについてもお気軽にご相談ください。

牛山クリニック ushiyama-cl

物理療法機器


 消化器内科

この度、最新内視鏡装置(2つのレーザーでガンを早期発見できる)を導入し、大腸内視鏡検査を始めました。(2018.07より)

当院では、睡眠薬で苦痛なしの検査も行っております。 

従来の胃内視鏡検査も含めて職員にご相談ください。

 

また、腹部超音波装置肝臓、膵臓、胆嚢、腎臓等の検査を行います。

牛山クリニック ushiyama-cl

最新内視鏡システム